幼稚部

 三歳から五歳までの視覚や聴覚に障害のある幼児が対象です。一般の幼稚園に準ずる教育を行います。
 健康・人間関係・環境・言語・表現の各領域と、視覚・聴覚障害に基づく種々の困難を改善・克服するための自立活動について、生活の中で、総合的に学習します。
 また、生活経験を広げ、豊かな人間関係を培うことを目的に、小学部の行事に参加したり、下関市内の幼稚園・保育園と交流をしたりしています。

幼小歓迎会 こいのぼりづくり いもの苗植え

在籍は1名ですが毎日元気に楽しく活動しています。


努力目標

・ 規則正しい生活リズムと基本的な生活習慣の形成を図る。

・ 実態に即した遊びや体験を通して、生活経験の拡充を図る。


トップページに戻る