大雨等緊急時の対応について

 このことについて、次のとおり対応しますので、保護者の皆様におかれましても、幼児・児童生徒の安全が確保されますよう、格別の御理解とご協力をお願いいたします。

1 台風による暴風警報等が午前6時の段階で発表されており、休校や自宅待機とする場合は、メールおよび電話で連絡します。ただし、下関市に暴風警報が発表されている場合でも、警戒区域が山陰地方等に限定されている場合は、通常授業を実施します。
2 自宅待機の場合、午前・午後の授業開始時刻等の連絡は、各担任等から行います。なお、登校の際は各家庭で安全に登校できることを確認し、登校に不安がある場合は担任に連絡し自宅待機するか、状況を見て登校してください。
3 台風接近等で進路が事前に分かっている場合や、土砂災害等が事前に想定できる場合は休校等の連絡を前日までに行います。