中学部

安心・安全 保護者とつながる中学部
協力・連携 全員で生徒24人を育てる中学部

◎中学部の特徴 
 視覚障害・聴覚障害・知的障害・肢体不自由・病弱のいずれかの障害を有する生徒が対象です。
 平成29年度は、24人でのスタートとなりました。一人ひとりが、個性豊かで、笑顔のすてきな生徒たちです。昨年度に増して、元気でにぎやかな学部になりましたが、お互いのことを思いやり、細やかな心配りもできる生徒たちの集まりです。そんな生徒たち一人ひとりに応じた、きめ細やかな指導・支援を行いたいと、中学部の全教員が、日々誠意をもって生徒たちと向き合っています。

◎平成29年度 中学部重点取組事項
 ○視覚…準ずる教育課程における学力向上を目指す教科指導の徹底   
 ○重複…保護者や関係機関との連携 各々の意見を反映した自立活動の充実
 ○病弱…保護者や関係機関との連携 コミュニケーション能力の育成と学力の向上
 ○知的…キャリア教育を視野に入れた作業学習・生活単元学習の計画的な取組 

◎平成29年度 中学部努力目標 
・一人ひとりの教育的ニーズに応じた教育活動の充実と「つながり」を重視した教育活動を推進します。
・体験学習や集団活動を通して豊かな心身を育むとともに、コミュニケーション力を育てます。

◎教育課程について
 一般の中学校と同じ教科書を使用し、中学校学習指導要領に準じた学習を行うクラス<A日課>と、自立活動や作業学習・生活単元学習などを中心に行うクラス<B日課・C日課>があり、障害の特性に応じた教育課程を実施しています。

◎中学部の特徴 

 視覚障害・聴覚障害・知的障害・肢体不自由・病弱のいずれかの障害を有する生徒が対象です。

平成29年度は、24人でのスタートとなりました。一人ひとりが、個性豊かで、笑顔のすてきな生徒たちです。昨年度に増して、元気でにぎやかな学部になりましたが、お互いのことを思いやり、細やかな心配りもできる生徒たちの集まりです。そんな生徒たち一人ひとりに応じた、きめ細やかな指導・支援を行いたいと、中学部の全教員が、日々誠意をもって生徒たちと向き合っています。

◎平成29年度 中学部重点取組事項
 ○視覚…準ずる教育課程における学力向上を目指す教科指導の徹底   
 ○重複…保護者や関係機関との連携 各々の意見を反映した自立活動の充実
 ○病弱…保護者や関係機関との連携 コミュニケーション能力の育成と学力の向上
 ○知的…キャリア教育を視野に入れた作業学習・生活単元学習の計画的な取組 

◎平成29年度 中学部努力目標 
・一人ひとりの教育的ニーズに応じた教育活動の充実と「つながり」を重視した教育活動を推進します。
・体験学習や集団活動を通して豊かな心身を育むとともに、コミュニケーション力を育てます。

◎教育課程について
 一般の中学校と同じ教科書を使用し、中学校学習指導要領に準じた学習を行うクラス<A日課>と、自立活動や作業学習・生活単元学習などを中心に行うクラス<B日課・C日課>があり、障害の特性に応じた教育課程を実施しています。

A日課 例:1年>

道徳 英語 数学 社会 社会
体育 国語 技術 国語 理科
社会 自立 英語 総合 英語
英語 数学 国語 美/音 体育
数学 音楽 体育 理科 国語
美術 家庭 理科 数学 学活


<B日課 例:2・3年>

日生・国語 日生・数学 日生・国語 日生・数学
日生・国語
音楽 自立 美術 体育 自立
生単 作業 音楽 作業 生単
生単 作業 自立 作業 生単
美術 体育 体育 音楽 学活
日生・数学 日生・国語 日生・数学 日生・国語 日生


<C日課 例:1・2年>]

日生 日生 日生 日生 日生
生単 音楽 音楽 自立 自立(体)
生単 自立(作) 自立 自立(作) 自立
自立 自立(作) 自立 自立(作) 自立
自立 自立 自立 自立 美術
日生・数学 日生・国語 日生・数学 日生・国語 日生

自立:自立活動
生単:生活単元学習
日生:日常生活の指導
作:作業学習
体:体育
音:音楽


4 学校行事・学習風景
 年間を通して様々な活動を経験します。学部内はもちろん、他学部や他校との交流の場もあり、楽しく活動しながら他者との関わり方などを学びます。

体育館の外側を右側通行している生徒 スタジオジブリ展に行った生徒たち ローラーで色を塗っている生徒
○「交通安全教室」では、晴眼者もアイマスクをし、手引き歩行・誘導の練習をしました。校舎内の歩行ルールなども学び、誰もが安全に歩行できるようにしました。 ○5月の社会見学では、学部のみんなで山口市のサビエル記念聖堂と県立美術館に行きました。あいにくのお天気でしたが、パイプオルガンの演奏に心を癒やされ、ジブリ作品を見て大感激の一日でした。バスでの移動も盛り上がりました。 ○「自立活動」の美術では,相愛フェスタの展示作品を制作中です。昨年の作品に負けないような作品を仕上げます。お楽しみに!
カードに単語を書いている生徒 包丁でキュウリを切っている生徒 体育館でボッチャをする生徒たち
○「英語」の授業で、英単語の練習をしています。教科書の単語を、復習しやすいようにカードに書いて覚えます。 ○「家庭科」の授業では、調理実習も行います。先生の話をよく聞いて、上手に調理をしていきます。実習の後の試食も楽しみです。 ○新入生・転入生の歓迎会は、2年生の提案で、2チームに分かれて、ボッチャ大会をしました。みんなの気持ちが、一つになりました。

学部見学のご希望がありましたら下記までご連絡ください。

〒751−0828 下関市幡生町1−1−22
山口県立下関南総合支援学校 担当 中学部主事 小坂佳子
    TEL 083-232-1437
    FAX 083-232-1432
 

トップページに戻る